[弘兼 憲史]会長 島耕作 第01巻~第07巻

[弘兼 憲史]会長 島耕作 第01巻~第07巻

作品紹介
会長に就任した島耕作。業界への利益誘導を目的とする経済連から距離を置き、個人加盟で国益のために活動する経済交友会を中心に「財界活動」をおこなうことにした。島が尽力するのは、日本の「農業問題」。食糧自給率と国内の雇用を確保するため、新たな農業モデルの確立を決意する。会長となり、会社という枠に縛られずに活動する島の舞台は全世界。日本の国益を背負って、より大きなステージで島耕作は活躍する。
内容紹介
日本を代表する総合電機メーカー・テコットの会長、島耕作。そんな島が新たに注目したのは、アウンサンスーチー率いるNLD政権となったミャンマー。そのポテンシャルをこの目で確かめるべく視察に向かった島は、またも因縁の相手である曽 烈生に遭遇する…!!
DOWNLOAD/ダウンロード

会長 島耕作 会長 島耕作