[森野きこり]明治瓦斯燈妖夢抄 あかねや八雲 第01巻~第05巻

[森野きこり]明治瓦斯燈妖夢抄 あかねや八雲 第01巻~第05巻

作品紹介
瓦斯燈が灯り、闇が消えても、怪異は貴方の直ぐ傍に――……。
文明の光が街頭を照らし、近代化が進む明治の頃……。
正義感と少しばかりの出世欲に燃える新米警官が、卑俗な遊郭で『拝み屋』を商う怪しげな外国人に出会った時、物語は紐解かれてゆく――。
マッグガーデン期待の寵児が贈る明治怪異蒐集譚!
内容紹介
お前が、俺にとって正しく『八雲』だ。
明治の夜を妖しく移ろう本格怪異蒐集譚、此処に終幕──。

伯父を救い出し、八雲との間に微かな信頼関係を感じる一宮だが、ヘルンは『より善き物語の為に』新たな種を蒔いていた───。
歪みを抱えて、芽吹き育つ物語に対して、八雲と一宮が提示する結末とは……。
文明の光が宵闇をより深くする時、蒐めるベき者たちの声が響く───。
DOWNLOAD/ダウンロード

明治瓦斯燈妖夢抄 あかねや八雲 明治瓦斯燈妖夢抄 あかねや八雲