[和夏 弘雨,碧海 景]火葬場のない町に鐘が鳴る時 第01巻~第07巻

[和夏 弘雨,碧海 景]火葬場のない町に鐘が鳴る時 第01巻~第07巻
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
作品紹介
人口6000人、山あいの小さな町・みとず町。その田舎町では夕方6時になると不協和音の鐘が鳴り響く。その音が聞こえたら、夜明けまで決して外に出てはいけない。だが、10年ぶりに東京からこの町に戻ってきた勇人は、この掟を知らずに破ってしまう。そこに現れたのは、冥奴様と呼ばれる得体の知れない化け物だった。
内容紹介
勇人の前に現れた黒ずくめの面男。その男は勇人の母親の遺体をもてあそび、火を放とうとする。必死で抵抗する勇人であったが、冥奴たちに捕まってしまう。「火葬場のない町で火葬する時」いったい何が起こるのか?
DOWNLOAD/ダウンロード

火葬場のない町に鐘が鳴る時 火葬場のない町に鐘が鳴る時